【プライバシーポリシー】
    ご記入いただいた個人情報は、メールマガジン配信のご案内のみに使用させていただくものです。尚、ご記入いただいたメールアドレスは、LEAD CONSULTING PTE. LTD.の発行する「LC通信」及び、一般社団法人EWAの発行する「EWAメルマガ」に代理登録させて頂きます。各メールが不要な時は、メール内の解除リンクからいつでも解除することが出来ます。

海外成功事例

Bella Andre氏

彼女は元々アーティストを目指していました。

ある時、本を書く楽しみに目覚め、これまでに12冊の本を書いてきました。

 

 

しかしながら、大半の小説家同様、それほど売れるわけではありません。これまでの印税収入は、どれも21,000ドル以下でした。あるとき、彼女はキンドルに小説をアップロードしてみようと考えました。

 

出版社から許可をもらい(出版社から出版された段階で、著作権が出版社のものになるので、自分の本とはいえ、再利用するには許可が必要になります。)、1冊の小説、「Authors in Ecstasy」を電子書籍にしました。

 

数週間後、アカウントをチェックしてみると、161部売れており、彼女の稼ぎは281ドルになっていました。

 

彼女はその事実に驚き、別の本を電子書籍にしました。

 

そして今度は、キンドルだけではなく、iPadやソニーのeBookリーダーにも公開しました。

その翌月、彼女の収入は474ドルになりました。

 

さらに、2010年7月、新しい電子書籍をリリース。今度は3,539ドルを稼ぐことが出来ました。彼女は電子書籍のやり方を覚え始め、新しい小説、「Game for Love」を2010年12月15日にリリース。

 

収入は遂に19,315ドル(約154万円)になりました。

 

そんな実績が積もり積もって、2011年の第一四半期における彼女の売上は、トータル56,008部、収入は116,264ドル(約900万円)になりました。

ミリオネアとまでは行きませんが、作家としては売れっ子の部類に入り、普通の主婦では考えられない収入です。

 

売れない小説家が、わずか1年ほどで成功を収めたのです。